オルタナティブビレッジの新拠点のグランメール(^^)/ 約1年ぶり!!

 


  自分が行う子育て支援活動に、

「NPO法人 オルタナティブビレッジ」の活動にサポートメンバーとして参加させていただいております。 法人の活動内容は特に、自然体験をメインに展開しています。   看護師の仕事、児童発達支援事業所の管理者としての仕事が大変忙しく、そちらの時間を多く咲いていたため、今回は久々になりますが、オルタナティブビレッジの活動に参加させていたきました。 サポートをする内容は、ほぼ毎回、ランチの準備をお手伝いさせていただいています。 こちらの活動も、ほぼ1年ぶりくらいです。
ずっと、看護師と、児童福祉の仕事で忙しくしており、休みの調整がつかなかったためですが・・・ また、少しずつ、こちらの活動も参加出来たら・・・と考えております。 久々にお会いする人たちもたくさんで、楽しくお話もできてうれしかったです。 みなさん、私の活動にもご理解あり、時々相談してこられたり、また、私自身も療育と自然体験のマッチングがとても発達障害に有益なのだと感じているので、メンバーたちに意見をもらったりしています。 モモさんはいつもランチ担当してくださり、ありがたい存在です。
基本ボランティアですが、たくさんの料理を上手に素早くこなしてくれるので頼りにしています。 今回は、ピザや、サラダ、パンプキンスープなど・・・




  スープは量が多いので、レストランの厨房並みの大きな鍋に作ってます。ピザは生地も自宅から準備してきてくれて、もっちもちの触感で、私は大好きなタイプです。生地を広げたり、チーズや野菜を乗せるのは、それぞれの家族のお任せしました。



  家族それぞれに個性のあるピザが出来上がり、みなさんおいしくいただきました。午後からは、稲刈りで頑張って!! 私は田舎育ちで、小さいころから、田んぼで遊んだり、稲を植えたり、野菜を採ったり稲刈りしたり・・・ オルタナティブビレッジの活動でするようなことは一通り体験してきたので農業の大変さはよくわかります。 今は私は応援する側に回ってます(≧▽≦)


  今年も美味しいお米がたくさんとれますように。またオルタナティブビレッジの活動に参加させていただきます。 皆様お疲れさまでした(‘ω’)ノ

※  発達障がいのお子様、また発達障がいではないだろうか?とお悩みをお持ちの保護者様からのご相談もお受けいたしております。

例)
★言葉が出ない手先が不器用なんだけど・・・

★集団になじめない視線が合いにくい
★自分の思うようにならないとパニックになる、かんしゃくを起こす
★言葉が表現できないので、自己表現できなくて泣く・・・
★または、療育を受けたほうがいいと思うけどその方法がわからない・・・
  などでも結構です。

ママ友さんたちの勉強会もお声かけていただければ、時間の許す限り、出張させていただきます。

 

 

Pocket
LINEで送る


Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA