三木市療育ママサークル「コラージュ」さんとコラボ(^^)/

 

 

今回の勉強会は、先にK市での保護者勉強会のお話を三木市の療育ママサークル「コラージュ」さんの代表、多田さんにお伝えしたところ、三木市でもぜひ!!とお声掛けいただき、開催することになりました。

タイミングが合わずで、開催までにお時間をいただいてしまいましたが・・・

勉強会ではいつも一緒に組んでくださっている、横田真由美さんもお声掛けし、2つのトピックから、発達障害、療育についてお話させていただきました。今回は、どんな風に、私が勉強会などをさせてもらっているのか見てみたい!!
とのことで、娘も同行させていただきました。

三木市は、発達障がいの福祉に関しても、考え方など、やはり市全体で、ゆっくりしている・・・とのことで、何か、一緒に考えていけることはないか?とお話しながら進めてきたお勉強会の開催でした。約20人ほどお集まりいただき、皆さん熱心に聞いてくださいました。

 

 

内容は、K市の療育センターでお話させていただいたものとほぼ同じで、日ごろの子育てが少しでも楽しく、気持ちもゆったり構えていられるように・・・子育てグッズのご紹介もさせていただきました。

 

 

横田さんもアロマやハープを使った自然が生み出す香りの療法や田舎体験を通しての家族の在り方、自然との接し方、アロマのお話など・・・いつも、保護者様にも興味を持っていただく内容となっています。

 

 

お勉強会が終わった後は、いくつかの質問をいただき、それにお応えする時間もいただきました。
みなさん、日常の家族の中でのお困りごとや、これからのお子様が学校生活を送っていく中で不安に思うことなど・・・いろんなお悩みをお持ちで、私も大変勉強になりました。
前向きになれる・・・というようなお言葉もいただき、私たち、開催させていただいた2人にとっても有意義な時間となりました。

ありがとうございます。

お勉強会が終わった後は、皆さんでお弁当をいただきました。NPO法人の赤ちゃん先生の中野さんから、「まごはやさしい」弁当を、注文させていただきました。自然素材で、優しいお味で、お弁当の内容もたくさん説明をしてくださって、それを聞き、感心しながら、お弁当をいただきました。

 

 

お腹もいっぱいになって、たくさんのママさんたちと交流できたので、嬉しかったです。娘も同席させていただき、ありがとうございました。

また、別の機会に、アロマ教室もしてほしいとお声掛けがあったようですので、横田さんにお任せしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

Categories:

Comments are closed