オルタナティブビレッジ スミセイ未来賞受賞!!

 

私が療育担当としてサポートさせていただいている、NPO法人オルタナティブビレッジのさとのわの活動が、全国200以上の団体の中から選ばれ、スミセイ未来賞を受賞いたしました。

3月12日は、代表の山口さんと、メンバーの横田さんが授賞式出席のため東京へ。
私は出席はしていませんが、サポートメンバーとして活動してみて「さとのわ」の活動は、自分と同じ理念の仲間たちと関わり、自然の中でのコミュニティー作りや、子育ての悩みなどの共有できたり、子どもたちが活発に走り回ったり、大人も子どもも自由な発想でたくさんの経験ができるその時間はとても貴重で、大切なものであると実感しています。

何よりもいつも、保護者の方も、お子さんたちもみんな笑顔でそこにいることを楽しんでいるのが素晴らしいと感じます。公の機関から視察に来られる方々もありますが、参加される皆さんの楽しく活動している様子を見たり、ご自身たちも、そこでたくさんのことを感じ、笑顔になり気持ちを開放しておられ「来てよかった!!」「この活動をもっと広めてほしい!!」と感想ももらえて大変嬉しく思います。

小さな活動から地道に、現在の形に作り上げてこられたメンバーの今までの努力がこのような形で広く知られ、表彰されるのは大変嬉しく思います。ずっと平坦な道のりではなく、山あり、谷ありの道のりですがこれからも、共に発展させていきたいと考えています。

法人のメンバーはみんなそれぞれに得意な領域を持ち、個性いっぱいで、その同じではないことが、互いに相乗効果を生み、良い結果を生み今の形になっています。

これからどのような形に発展し、変わっていくのか楽しみです。また、保育、療育担当として自分自身も気持ちを引き締めてさらに自分の考える理念、療育を広めていきたいと思います。

さらに同日受賞された団体の方との交流もあり、多くの方に興味を持っていただけ、応援のお言葉をいただきました。今後はその方たちとのご縁も大切に繋がりも深めていきたいと思っています。

今より、もっと多くの方々に「さとのわ」の活動を知っていただき、機会があれば是非ご参加いただきたいと思います。

 

その他の受賞団体はこちらのURLよりご覧いただけます。

http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/mirai_child/child/2017/

 

 

 

 

 

 


 

 
 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

Categories:

Comments are closed